星祭
節分 厄よけ開運
家内安全

毎週招福厄よけ
子宝石子授け
安産着帯
学業合格

病気平癒
所願成就祈願
毎週 先祖供養
毎日水子供養
祟りと御祓い
除霊

厄除けの心

七五三

人形供養
厄除け合格
病気平癒祈祷
正月1〜3日 11時と14時
1月4日以降 2月16日まで
日曜/11時・14時
 土曜・水曜/14時

第一第三日曜日午後2時

30分前迄に受付してください
安産(着帯)祈願 戌の日など随時行います
お電話でご予約してください 電話 089-977-0870
子宝石
子授けの神様、鬼子母神の石をもって帰ると、子宝に恵まれます。
恵まれたら、もう2個石を添えて、持って帰った石に生年月日と名前を書いて返します。
七転八起 元気石
石手寺は遍路の起こり衛門三郎の再生の寺です
本堂左手の韋駄天さんに、石が老いてあります。
その石は、衛門三郎が悲嘆のどん底から起き上がったことに因み、七転八起元気石として祈願されています。
この石を持ち帰り、再起を信じて忍耐、臥薪嘗胆します。
希望があれば修行がなり、何事も挫けず忍耐して、功名を待ちます。元気になれば一年後、七つの石を加えて八つの石にして、持ち帰った石には気持ちを書いて返します。そしてまた次の方がその石を手にします。元気がどんどん伝わっていきますように。
初参り・七五三 ご家族で子供を得た喜びと恵みに感謝し、皆の力で子供を育てませんか
随時行います
 お電話ください



日曜日護摩祈願
招福厄除 子授け安産 合格 病気平癒など諸祈願

その他特別護摩は随時電話受付


各種祈願を行っています。(30分前に受け付け)諸願成就、家内安全、身体堅固、学業 子授け安産祈願などです。基本的にはご本人がこころを清め、こころを起こして(発心)改心し発憤することを援助します。物事は、自分の心・言葉・行いと環境(世間の出来事生い立ちなど)との関係で成り立ちます。つまり、内の世界と外の世界の関わり合いの中で良くも悪くもなるわけです。いかに自分の心を保つかということ、そしていかに周りに働きかけていくかということが大事です。その基本は、自分を大切にすること、他人を大切にすることです。そして希望を持って、周囲へ、自分へと働きかけることが基本です。仏さまの前にて、心静かにお祈りするとき、必ずや新しい希望が湧いてくることを祈って止みません。
携帯電話版
子宝子授け 安産
  子育厄よけ初参り
七五三初参り
悩み相談の寺駆込み寺
石手寺
〒790-0852松山市石手2-9-21
電話089-977-0870
悩み相談089-977-8155
各種供養水子供養 随時電話受付 その他は電話にて予約です
人形供養 第1水曜日午後 毎日受付
電話 089-977-0870